レントゲン室(X線、エックス線)の防護工事、責任施工。

防護工事(X線室防護工事)の責任施工の中外レントゲン商会
防護工事の施工事例 よくある質問会社概要ご意見・お問合わせサイトマップTOPに戻る
TOP >>
防護工事の中外レントゲン
エックス線防護工事

エックス線防護工事に関して、
病院や医院の現場で業務従事している人々が、 毎日、安心して作業できるような環境をつくることを 目的に 努力しています。

 

エックス線防護工事

エックス線防護工事

病院並びに医院に関する
X線透視室、X線撮影室、CT室、血管造影室、
その他等のエックス線防護工事のすべてを
新築、増改築を問わずに責任施工で設計、施工を行います。

遮蔽計算書

防護工事に関して、医療法及び電離放射線障害防止規則に基づき、各部屋の各面に対する鉛当量をコンピューターにて算出して適切な鉛当量を計算いたします。

エックス線漏洩線測定

  • エックス線防護工事後の測定
    エックス線防護工事後、エックス線装置搬入後、監督員の立会いの元に漏洩線測定を行います。測定結果は結果表にして提出致します。

  • 測定の年間契約
    医療法の規定に基づいて、年に2回漏洩線量の測定を行い、測定結果を結果表にして提出致します。

 

中外レントゲンへの電話でのお問合せ

■営業地区
九州 (福岡県、熊本県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県)
中国(広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県)
四国(愛媛県、徳島県、香川県、高知県)

中外レントゲン 防護工事 営業地域

■最近の防護工事実績
(H12.10〜H17.9)
合計:799
防護工事の施工事例
TOP >>  
TOP防護工事の施工事例よくある質問会社概要ご意見・お問合わせ個人情報保護の取組みリンク
防護工事の中外レントゲン商会 有限会社 中外レントゲン商会 本社:山口県下関市彦島倉町4-2-23 TEL:0832-67-1338
福岡出張所:福岡県大野城市月の浦2-7-3 TEL:092-558-5545